必勝法~必ず負ける

オンラインカジノをプレーするなら誰もが勝ちたいと思うのは当然のことだろう。

 

私は別の記事でオンラインカジノをビジネスとして提案した。オンラインカジノでお金を稼ぐ、それはギャンブルでお金を稼ぐのも同じこと。それは容易なことではない。

ビジネスとして、仕事としてお金を稼ぐということは継続的に収入を得なければならないということだ。私自身何年もかけてその方法を独学で編み出した。

 

そもそもオンラインカジノで「勝つ」という状態を考えてみてほしい。

 

ただ単に賭けて勝てればいいというものではない。どのビジネスでも共通して言えることだが、お金を稼ぐには資金が必要で、経費がかかる。その経費以上の金額を得てこそ、ビジネスとして成り立つのだ。

 

具体的に説明しよう。もともと1000USドルを元手にカジノをプレーしたとする。この1000USドルで2000USドルを稼ぎたい。

さて、カジノをプレーする上で重要なのはテクニックだ。テクニックには様々なものがあるが、通常は複数のテクニックを混ぜ合わせ、独自のものを作り出す。

しかし、どんなテクニックを使っても必ず負ける。これだけは絶対的な法則だ。

ギャンブルには控除率が存在する。この控除率がある限り、同じテクニックで永遠に勝ち続けることは不可能だ。

重要なことなので絶対に忘れてはならない。

 

必ず負ける。

 

問題は「いつ負けるか」なのだ。

今回の例では、テクニックを用いた1ターンで負ける額が100USドルだとしよう。先ほども言ったが、どんなテクニックを使っても必ず負ける。ということは、持っている金額のうち、テクニックによって負ける分は最初から捨てる金額になるということだ。

1000USドルから初めて、1100USドル稼いだとする。しかしこれは勝ちではない。なぜならいずれこの100USドルは消えてなくなる。

つまり、この場合1100USドルになってはじめてスタートラインに立ったということなのだ。

 

負けた場面を説明すれば想像しやすいだろう。

例えば、1050USドル稼いだところで負けたとすれば、負けた時点で100USドル失うのだから手元に残るのは950USドル。50USドル稼ぐタイミングで負け続ければ、50USドル稼ぐのに100USドルかかる計算になる。手元のお金は減っていく一方だ。

しかし、1200USドル稼いだところで負けたとすれば、手元に残るのは100USドル。200USドル稼ぐのに100USドルかかるということだ。

 

わかるだろうか。

勝つためには「負けないテクニック」が重要ではなく、「より負けにくいテクニック」が必要なのだ。

そもそも負けないテクニックなど存在しない。負けないと思い込んで無謀により大きな額を賭け続けることは危険だ。

 

忘れてはいけない。どんなテクニックを使ったとしても、必ず負ける。

人気ランキング

エンパイアカジノ
エンパイアカジノ
エンパイアカジノの売りは何と言ってもライブカジノ!!他のオンラインカジノのライブカジノを圧倒するテーブル数を用意!特にバカラ好き方はおススメです。本気でバカラで勝ちに行きたい方には魅力的な演出があります。お気に入りのディーラーや相性の良いディーラーを探しながらテーブルを回ることも可能!ランドカジノ独特の遊び方をオンラインカジノでも行いたいという方にはおすすめです。

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
Vera&John(ベラジョン) では、本格的オンラインカジノゲームを安全で簡単に遊べるゲーム環境です。ベラジョンカジノでは、ブラックジャックや、ルーレットなどのテーブルゲームから、スロットマシーン、ビデオスロットマシーン と言った多彩なカジノゲームが用意されています。ベラジョンのユニークなインターネットカジノ体験を是非体感してください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ