インシュランスはカジノの罠②~ブラックジャック必勝法

損はあっても得はない、それがインシュランス

例えば最初に10枚のチップを賭けてブラックジャックを始める。

そしてディーラーの表向きのカードがAであった時、インシュランスを宣言したとしよう。

 

インシュランスを宣言したので、あなたはさらに5枚チップを置く。

例えばディーラーがブラックジャックだった場合、賭け金である10枚のチップは没収される。そして、保険である5枚のチップが2倍になって戻ってくる。つまり手元には10枚残る。この時点で引き分けと同じだ。

ではディーラーがブラックジャックであり、自分もブラックジャックであった場合どうなるだろうか。もともとの賭け金である10枚のチップは引き分けとなりそのまま戻ってくる。そして、インシュランスの賭け金5枚は2倍になって戻ってくる。5枚のプラスだ。最初の賭けである10枚で勝った時よりも低いが勝ちは勝ちだ。

 

次に、ディーラーがブラックジャックでなかった場合。確率的にはこちらの方が高く、頻度も多いだろう。

自分がブラックジャックであれば賭け金は2.5倍になって返ってくる。25枚だ。しかし、インシュランス分の5枚を忘れてはいけない。賭け金はインシュランスを宣言した時点で15枚になる。つまり実際の勝ちは10枚。ブラックジャックではなく通常の勝ちと同じ金額である。

そして自分がブラックジャックではなく通常の勝ちだった場合、勝ち金額は5枚。通常より少ない。

もちろんゲームで自分が負ければ損失は15枚。

 

こう見てみるとよくわかるだろう。インシュランスを宣言して得をするのはディーラーもこちらも両方がブラックジャックの場合のみである。

それよりも重要なのはその他のパターンにおいてインシュランスをした場合に損をする、もしくは利益が減ってしまうことである。保険と呼ぶと聞こえはいいが、全く意味のない賭け方である。

 

インシュランスは利益が増えることはほとんどない。さらにリスクが減ることもほとんどない。危険も少ないがメリットはそれ以上に少ない。金額の増減が緩やかになるだけだが、それなら賭け金の調整で出来そうなものだし、そちらの方がシンプルで効率がいい。

 

以上の理由によりインシュランスは使用しないのが一般的である。

人気ランキング

エンパイアカジノ
エンパイアカジノ
エンパイアカジノの売りは何と言ってもライブカジノ!!他のオンラインカジノのライブカジノを圧倒するテーブル数を用意!特にバカラ好き方はおススメです。本気でバカラで勝ちに行きたい方には魅力的な演出があります。お気に入りのディーラーや相性の良いディーラーを探しながらテーブルを回ることも可能!ランドカジノ独特の遊び方をオンラインカジノでも行いたいという方にはおすすめです。

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
Vera&John(ベラジョン) では、本格的オンラインカジノゲームを安全で簡単に遊べるゲーム環境です。ベラジョンカジノでは、ブラックジャックや、ルーレットなどのテーブルゲームから、スロットマシーン、ビデオスロットマシーン と言った多彩なカジノゲームが用意されています。ベラジョンのユニークなインターネットカジノ体験を是非体感してください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ